アドベンチャーRUN

この記事は2分で読めます

7月1日RUNメニュー
朝:7kmジョグ

起床時大事は59.2kg(前日より+1.8kg)

 

今日の朝ランはいつもと違う場所にて。

 


大分銀行ドーム(略して大銀ドーム)

の公園内を散策がてらジョグ。

 

7月のスタートだけに今日は軽く7kmほど。

これから暑くなる事を考えると、
毎日の小さな積み重ねが特に大事。

暑くなると長い時間動き続けるのも精神的にキツくなるしね(汗)

 

キツイのも楽しめるぐらいに強くならなきゃ!

 

それにしてもこの大銀ドーム周辺は走るコース選びに困らない。

 

ドーム隣にはサブ競技場となるだいぎんグラウンド

 

投擲場や芝生の広場もあり、

 

日曜日とあって、スポーツを楽しむ子どもから大人が多く見られた。

 

大銀ドームはサッカーJ2大分トリニータのホームグラウンド

 

現在リーグ1位なので、是非とも来年はJ1の舞台へ!

頑張れトリニータ!!

 

ここは雨天時でもドームの屋根が守ってくれるので、

雨が多い時期でも安心して走れます。

 

使用に当たっては必ずマナーを守りましょう。

 

1周700mで50m毎に足元表示があり、

場所が高台にあるため気持ち良い風も吹き、とても走りやすい場所。

 

60周(42km)と200m走れば、フルマラソンも楽しめるぞ!

 

大銀ドームも屋根の開閉が可能(今日は開いてた)

 

すぐ隣には現在建設中の武道館

 

2019年開催のラグビーW杯でも、

ボランティアセンターや来場者の飲食スペース等で活躍するとの事だ。

 

来年がますます楽しみ!

 

 

今日はもう一つ気になってた此処!

 

いつも素通りしてしまうのだが、

せっかく走りに来たんだからと思い、

いざ接近!

 

近くに来ると分かれ道を右に入り

 

しばらく続く上り道を進むと

 

到着!

 

奥には5台ぐらいの駐車スペースがあるが、

道幅が狭い上に草が生い茂ってるので、

徒歩で来るのが賢明だろう。

 

展望台に上がるには階段もしくはエレベーター

 

と思いきや、

エレベーターは調整中だったので、

 

移動手段は階段のみとなります。

 

自分の為だと思って頑張って上りましょう

 

100段ぐらい上ると

 

大銀ドームや大分の市街地を見渡す事ができる。

 

気持ちの良い風が吹き抜けてるので、

帽子被ってると飛んでいくかもね。

 

屋根付きなので、避暑地としてもオススメ!

 

冬はきっと寒過ぎて上る気にはなれないと思う…苦笑

 

 

公園内には至る所に散歩道があるので、

毎日来ても違った楽しみ方が出来そうだ!

 

少し進むとサッカー場、テニスコート、野球場と充実の屋外施設!

 

テニスコート近くには宿泊研修施設もある。

 

これだけ充実した施設があるのに、なぜ体育館だけ近くに無いのか不思議だ。

 

また散策がてらランニングに来よう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 07.11

    感性を磨く旅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。